僕は星どろぼう

comments

profile

八束

八束

都内に通う大学生ッ

links

本館 

スポンサーサイト --.--.--(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告編集

『もがきながら追いかけてゆく』後日談完結 2013.11.15(Fri) 


えっちらおっちらと書いていましたが、ようやく完結しました。
本編だけでなくここまでお付き合いくださった方、本当にありがとうございます。

続きからはあとがきのような。


解決した問題も、しなかった問題もいろいろありますが……。
とりあえずは最大の難関だったアリシアの心は(アスールが)掬い上げられたんじゃないかなと思います。

アスールとアリシアは恋愛関係に発展するかとかいろいろ考えたのですが、結局このふたりは永遠にこんな感じのような気もします。二人はこれから混迷のヴィアラクテアに戻りますが、向こうでもまたぎゃあぎゃあと喧嘩をしつつ、何だかんだと問題を解決するんじゃないかな、と思います!
セラフィナの話は今回控えましたが、彼女自身も色々悩み抜いた末の結論がある、とだけここには書いておきます。あとはアリシアがなんとかします!多分……。

ここから先は本当に余談。
漫然と生きることはできるけれども、意思を持って生きようとすることって、意外に難しいのではないかと思います。物語の主人公は難なくそれをクリアーしている場合が多いけれど、まず生きようとすること、それがこの話で(後日談を含め)25万字を費やして考えたものになります。
結果うまく表現できたかは分からないのですが、私自身も悩みつつそして楽しく書けたので、まあよしかな、と思います。
ここまでのお付き合いありがとうございました!

スポンサーサイト

コメント : 0トラックバック : 0 おはなし関係編集

comment

  

コメントの投稿

管理人にだけ表示を許可する

trackback

Next |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。