僕は星どろぼう

comments

profile

八束

八束

都内に通う大学生ッ

links

本館 

スポンサーサイト --.--.--(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告編集

【ざくろ】四章(2)&【もが追】後日談(11) 2013.10.16(Wed) 

珍しく同時更新です。

ところでアルバイトの話をここでしたことがあったかは不確かなのですが、某塾で集団授業講師をしています。心に青あざ(byサガン)を残しながら戦っています……。
次のバイトはもっとひっそりしたものがいいなあ……と思いつつ、「来年は受験国語よろしくね?」とか言われているのでどうなるか分かりません。
あと最近は大学の方のゼミ申請とか。私は社会学専攻なのですが、ゼミは文化財経営関係にするつもりです。社会学は非常に射程が広いので、やりたいことをふわふわっと見つけられるので面白いですね。

続きからは頂いたメッセージのお返事です。


>ありふみさん
こんにちは、いつもありがとうございますー!
ロスコ、何だかんだでもう一周年です。既に過ぎ去っていたような気がしたのですが、まだこの話を書き終えてから一年……少しは成長できていればいいなあと思うばかりです。
私も本編を書き終えてすぐは、彼らの老いは想像できないなあ……と思っていたのですが、最近になって色々考えるようになりました。クラエスはしぶとく長生きしそうですが、確かにろくな死に方はしなさそうです。ユリアナは早死枠だなあと思っていたので、その後を生きるクラエスをどう書くかが記念SSの着想でした。
生きている人間、というお言葉がとても嬉しいです!ユリアナは主人公であり悪役であり……後世ではまた語られ方が異なっていくんだと思います。私の話を通して、彼らの息遣いを感じていただけたなら何よりです。
嬉しいメッセージ、本当にありがとうございました!ありふみさんの姉弟物も続きを楽しみにしています!
スポンサーサイト

コメント : 0トラックバック : 0 お返事編集

comment

  

コメントの投稿

管理人にだけ表示を許可する

trackback

Next |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。