僕は星どろぼう

comments

profile

八束

八束

都内に通う大学生ッ

links

本館 

スポンサーサイト --.--.--(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告編集

【もが追】(7) 2012.11.29(Thu) 

アリシアは今までのアクの強いヒロイン共に比べてちょっと意志が薄めです。書きにくい……。
しかしじわじわと進んでいきます。じわじわと。

そういえば以前評論サークルの夏合宿で三浦哲郎の児童文学についてレポートしたと記事を書いた記憶があるのですが、先日もまたレポーターをやってきました。
今回は大海赫『白いレクイエム』。児童文学にはあるまじき勢いで人がバッタバッタ死んでいく童話です。
そんなわけでちょっと大人向けですが良いお話なので、もし手に取る機会があったらぜひぜひ読んでみてください。もう絶版なのですが……(涙)
テーマは死の超克を扱ったわけですが、難しかった。文献がなければ全然論付けできなかったし、いつものテクスト論だけではできないなあと思います。
スポンサーサイト

コメント : 0トラックバック : 0 おはなし関係編集

comment

  

コメントの投稿

管理人にだけ表示を許可する

trackback

Next |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。